日本史:卑弥呼から学ぶセルフプロデュース力

Silhouette Photography of Woman

こんにちは。わたしは昼は一部上場企業で働き、夜は水商売をしています。30歳から教養を身に着けようと日本史を学びなおしました。シリーズで魅力的な人物を取り上げたいと思います。今回は、日本史に最初に登場する女性、謎多き卑弥呼から学べるセルフプロデュースについてご紹介いたします。

日本の歴史で最初に登場する有名人

Pile of Books

卑弥呼が活躍したのは稲作が始まった弥生時代後期から、権力者たちがこぞって自分の墓を建てさせた古墳時代前期。この頃のことが記録された資料は日本に残っていないことから、歴史の専門家たちがいまだに議論するほど、謎の多い時代。そんな中、今の中国の歴史の資料(魏志倭人伝)にようやく日本人が登場します。ありがとう、中国!それが日本史の最初に出てくる人物、卑弥呼ですね。

スポンサーリンク

卑弥呼という名前の由来

この当時の日本には文字が存在しなかったため、中国の人が耳で聞いた名前を記したので、例えば「姫巫女(ひめみこ)」や「巫女(みこ)」と聞いたのを「卑弥呼」と記したのかもしれないと言われています。

なぜ女性が権力者になれたのか

Silhouette of a Woman

資料に登場する卑弥呼はすでにお年寄りと記されていることから、なぜ卑弥呼が日本の王になれたのかについては記されていません。ただ当時の日本は100ほどの国に分かれて資源を求めて争いが絶えなかった波乱の時代だったと記されており、そのうちの30を卑弥呼が統治していたと書かれています。それが邪馬台国ですね。驚くべきことはその国のおさめ方です。政治力に優れたわけでも、権力者の妻だったわけでも、武術が得意だったわけでもなく、ただただ、霊感が強かったんです。呪術によって、神のお告げを聞く事で国を治めていたようなんですね。

気象学調査によると、当時の日本は異常気象が続き、ずーっと雨が降り続き洪水が起きたり、ずーっと雨が降らずに作物が育たなかったりと、人々が気象に悩まされ飢えに苦しみ、土地や作物のために争い、争いに勝つために武器の材料の銅を得るために戦っていました。そんな中、卑弥呼は呪文を唱えて安定的な天候をもたらしたことから、人々を救い崇められるようになりました。

卑弥呼のセルフプロデュース力

POINT1.ミステリアスな存在であり続けた

2.スポンサーからのサポートを得ていた

3.道具を巧みに利用し演出した

1. ミステリアスな存在であり続けた

clouds, dusk, evening

卑弥呼は王になった後も屋敷に引きこもり、あまり姿を見せることはなかったようです。身の回りの世話は弟のみが行い、神のお告げを伝えるのも弟経由だったようです。決してメディアに出ないアーティストのように普段から接することができないとなると、庶民はおろか権力者ですら卑弥呼のミステリアスな魅力にひかれ、自然と信じたくなったんではないかなと思います。人はイメージでしか人のことを見れないことを、もしかしたら知っていたのかもしれません。

2.スポンサーからのサポートを得ていた

Scenic of Ocean During Sunset

卑弥呼は日本を統一するために後ろ盾を得ることを考えました。そこで部下を今の中国(魏)に送り、お手紙を渡すと、代わりに超貴重な黄金のハンコ(金印紫綬)と超貴重な鏡(銅鏡)100枚をもらってきました。日本の何十倍もの力をもつ中国に「王」と認められたことは、波乱の世の日本ではとても大切なことだったんです。

3. 道具を巧みに利用し演出した

ball, ball-shaped, blur

卑弥呼は中国(魏)からもらった大量の鏡を利用し、太陽を反射させ壁に当てるなどして神々しく見せるように演出したのではといわれています。当時は中国からの贈り物はすべて物珍しく貴重なもの。周りの家来たちも見たこともないもののパワーに惹かれ一層魅了されていったのかもしれません。

いかがでしたでしょうか?歴史は何度もなんども繰り返されると言われています。過去を知ればこれからの生き方が見えてくるのではないかと思いこれからもシリーズでご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
はじめまして。asukaと申します。


・現在29歳の独身

・一部上場企業勤務

・昼は会社・夜は水商売

・好奇心旺盛で社交的
(でも休日は完全なるひきこもり)

・お酒、セルフネイル、アロマ、読書
 お笑い、TPSゲーム好き

アラサーになり自分の人生について考え始めたことがきっかけでブログを始めました。「自分磨き」という言葉はなんだか眩しくて私には似合いませんが、今よりも魅力的な人間になるために、より多くの経験を積み、よりたくさんの情報を集め始めたので皆さんにも共有させていただきます。

アラサーOL:夜のお仕事シリーズ

alcohol, alcoholic, anniversary

夜の副業の5つのメリット

夜の副業の3つのデメリット

水商売に向いている女性の5つの特徴

水商売を始める前に気を付けておきたい3つのポイント

水商売初心者におすすめの激安ドレス購入サイトまとめ

【1日目】夜のお仕事3日目で指名をとる方法

【2日目】夜のお仕事3日目で指名をとる方法

【3日目】夜のお仕事3日目で指名をとる方法

愛される女性の雑談力

愛される女性の会話力

愛される女性の知性の磨き方

年上の人を手玉にとる6つの方法

水商売を始めて後悔したこと

愛され上手なネコ女の5つの特徴

男性から追われるための8つの方法

水商売で生かせるマーケティング

ズボラ女子がイイ女になるまでの3つの近道

小川えり(エンリケ)編|No.1から学ぶキャバ嬢の心得

進撃のノア編|No.1から学ぶキャバ嬢の心得

島袋聖南編|テラスハウスから学ぶモテテクニック

田中優衣編|テラスハウスから学ぶモテテクニック

バチェラージャパンから学ぶ”追われる女”の3つの法則(若尾綾香編)

バチェラージャパンから学ぶ”追われる女”の3つの法則(倉田茉美編)

アラサーOL:昼のお仕事シリーズ

apple, bed, bedroom

まずはカタチから!職場でデキると思わせる5つのコツ

「デキる」と思わせる人の3つの共通点

水商売だから言える!デキる男の見分け方

早くからキャリアを築ける若手3つの特徴

仕事がデキる人の5つの特徴

仕事がデキる人の知的な伝え方【基本篇】

仕事がデキる人の知的な伝え方【実践編】

仕事がデキる人の「人との付き合い方」

仕事を面白くする3つのヒント

デキる女性の睡眠のルール

デキる女性の早起きのルール

デキる女性が知っている色彩効果

デキる女性のファッションルール

デキる女性のPDCA

集中力を高めるちょっとしたコツ

ロジカルな女性の6つの考え方

失敗しない転職活動の始め方

上司が嫌いで会社をやめたいあなたへ 

働く女性のシンプルな生き方

年上の人を手玉にとる6つの方法

「また会いたい」と思わせる名刺交換のコツ

商談で好意を持たれる振る舞い方

長距離通勤をムダにしない5つの習慣

仕事がデキる人のひとり時間の過ごし方

心が疲れた時の対処法

水商売で生かせるマーケティング

マーケティング初心者が知っておくべき3つの用語

アラサーOL:婚活シリーズ

Man Kissing Woman's Right Hand

あなたは大丈夫?ダメ女の特徴 

あなたは大丈夫?ダメ男の10の特徴 

結婚するならどっちが幸せ?モテ男vs非モテ男 

ズボラ女子がイイ女になるまでの3つの近道 

ズボラな私のセルフジェル習慣(やってみた編)

出会い系アプリを1年間本気で使ってみた結果 

アラサーOLが本気で婚活サービスを利用してみた 

素敵な高年収男性と出会えたおすすめお見合いサービス

好きな人からLINE返信がこないときの対処法 

アラサー女子のための甘え方講座

結婚式ラッシュ!御祝儀貧乏から抜け出す3つの節約法

式場見学で4万円稼げる|やり方と注意点まとめ

谷川りさこ編|テラスハウスから学ぶモテテクニック

木佐貫まや編|テラスハウスから学ぶモテテクニック

島袋聖南編|テラスハウスから学ぶモテテクニック

田中優衣編|テラスハウスから学ぶモテテクニック

バチェラージャパンから学ぶ”追われる女”の3つの法則(若尾綾香編)

バチェラージャパンから学ぶ”追われる女”の3つの法則(倉田茉美編)

アラサーOL:生き方のヒントシリーズ

Woman Wearing Blue Scoop-neck Top Standing Near Gray Concrete Wall

やりたいことが見つからない時の3つの対処法

人生を考え直すための10のヒント

心が疲れた時の対処法

自由な女性の幸福論

幸せな女性の脳内分析

就職後の友達の作り方

働く女性のためのアロマのススメ

うまくいっている女性の生活習慣

すぐやる人になる3つの考え方

感情的にならないための3つの考え方

ストレスに強くなる8つの行動

ご機嫌な人がやっている8つの行動

ずぼら女子必見ファンデ(クッション篇)

文系女子の数字との上手な付き合い方

hulu,NETFLIX,amazonプライム,FOD:全部契約して比較してみた

テラスハウス軽井沢|副音声付の全動画を無料で見る方法

脱毛器ケノン|ひげからVIOまで効果的な使い方と体験した結果

写真有:今すぐ脱毛サロンに通うべき理由