仕事がデキる人のひとり時間の過ごし方

calm, daylight, evening

わたしは昼は一部上場企業で働き、夜は水商売をしています。今回はビジネスの場で使える仕事がデキる人のひとり時間の過ごし方をご紹介します。

突然ですがあなたは週末何をして過ごしていますか。昼まで寝てる?テレビを見てぼーっと過ごす?仕事がデキる人の共通点は仕事もプライベートも充実しているということです。なぜなら彼らは時間は無限ではなく有限だということ知っているからです。人生の最後を迎えたときあなたを支えるものが自分の時間で何をしたかなのです。では一体何をして過ごせばいいのか。

仕事がデキる人のひとり時間の過ごし方

・情報収集と勉強

・仕事のスキルアップ

・身体を鍛える

・人間力・メンタルの向上

・稼ぐ

スポンサーリンク

情報収集と勉強

blur, book, girl

仕事がデキる人の多くは博識で会話の引き出しが多いことです。つまり、どんなジャンルの人とでもある程度の会話ができるということです。生きていく上で身につけておきたい知識や教養、知的好奇心を満たすことは、仕事上だけでなく、人生の満足感を得る秘訣でもあります。歴史、芸術、科学、経済、政治なんでも気になったことは学生のように貪欲に勉強しましょう。

図書館や書店の雑誌コーナーに足を運びましょう。自分が「熱く語れない」ジャンルの誌面に目を通し知的好奇心をくすぐってみましょう。

仕事のスキルアップ

check, class, desk

どんなジャンルの仕事でも、業務に関するノウハウを習得することは社会人としての成果を得る、つまりパフォーマンスを高めることに直結します。担当業務に関する知識や、足りない専門知識、さらにはプレゼン力、相手先との交渉力、データの処理能力など、習得しておけば仕事にプラスの影響がでることは間違いありません。

自分が働く上で「欠けている」と思うジャンルの書籍に手を伸ばしましょう。上司とのコミュニケーションがうまくいかないのであれば苦手を克服できる書籍を読み込み実践しましょう。

身体を鍛える

adventure, athlete, athletic

仕事のできる人は体調管理や体型の維持にも積極的に取り組んでいます。キラキラしている人は皆不思議とジムに通っていたり、ヨガをしていたり、日常敵にランニングをしていたり。身体のコンディションを整えることは平日のパフォーマンスを高めるだけではなく、日々のトレーニングは精神的なバランスを保つためにとても必要と言われています。

家の周りでウォーキングを始めてみましょう。週末のよく晴れた日、水と書籍だけを小さな鞄にいれて公演まで歩いてみましょう。慣れてきたらランニングに挑戦です。

人間力・メンタルの向上

adult, athlete, barbell

仕事がデキる人はなぜ求心力があり信頼を寄せるのでしょうか?圧力やトラブルに屈しないタフさと、環境や気分に左右されない安定感があるからです。ひとりでも多くの人からの信頼を得ようと意識してメンタルを鍛えることで人間力が磨かれ、周りから信頼されるようになります。

たくさん失敗をしましょう。話の合わない人たちと積極的に関わり合い、苦手な仕事をどんどん引き受けましょう。失敗した分だけ人は強くなれます。逆を言うと失敗しない限りメンタルは鍛えられません。その失敗談があなたの人間力を作るのです。

稼ぐ

100 Euro Bills Beside Mastercard

仕事のデキる人たちの中には、自分の時間を活用して収入源を増やす人がいます。アフィリエイトや株、不動産投資、フリマなどが良い例です。仕事のように定期的に収入があるわけではなく、副業として不定期で不安定な収入を得ると、より収入を得るにはどうしたらいいか、仕事より本気で考えられるモノです。そこでうまれたアイデアが仕事にも生かされるようになるのです。

誰でもできるアルバイトではありません。できるだけ苦にならないあなたの好きなジャンルで、あなたにしかできない方法でお金を稼ぐにはどうしたらいいか考えてみてください。

日々のひとり時間を無意識に過ごすより、意識して過ごすことであなたの人生が変わる可能があります。

 何気なく過ごしている毎日の時間に対する概念を変えてくれる内容です。
上野 光夫 ()「成功者の自分の時間研究

本書は、年収3000万円を達成し、健康状態も、精神面も、趣味などのプライベートも充実している人の共通点を厳選してご紹介します。そのノウハウは、誰にでもできるものに厳選しています。

合わせて読みたい昼のお仕事シリーズ

合わせて読みたい夜のお仕事シリーズ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

「また会いたい」と思わせる名刺交換のコツ

Close-up of Human Handわたしは昼は一部上場企業で働き、夜は水商売をしています。今回は初対面の人に「また会いたい」と思わせる方法をご紹介します。

初対面の人に「また会いたい」と思わせる方法

ビジネスにおいて一番大切なことは、言わずもがな「人間関係」です。デキるビジネスマンは良好な人間関係を築くための第一歩である「出会い」に神経を使います。なぜなら相手に「また会いたい」と思わせる=「この人と仕事がしたい」と思わせたら、もうその後の商談はほぼほぼうまくいくと決まったようなものだと知っているからです。

スポンサーリンク

1.名刺交換でひとこと添える

Man In White Dress Shirt And Maroon Neck Tie Shaking Hands With Girl In White Dress

基本的にビジネスマンは名刺交換の際に「どうも、○○担当の○○です。」「よろしくお願いいたします。」と言い合います。それはもう一種の儀式であり、ビジネスシーンでは流れ作業のようなものです。そんなマンネリ化した日常的な儀式に変化を加えることで印象づけしましょう。

(下の名前を見て)「あら、ステキなお名前ですね」

(名字を見て)「印象的な名字ですね」

(部署名を見て)「難しそうな部署名ですね」

(会社の住所を見て)「遠方からありがとうございます」

(ネタがなければ)「お会いできて光栄です」「お会いできることを楽しみにしておりました」

などひとことでいいんです。コツは名刺を見た後、顔を上げて相手の顔を見ながらひとこと添えることです。流れ作業のスパイスを加えることで相手はハッ!とし、あなたのことを強く記憶することでしょう。

2.席に着いてもすぐに本題に入らない

beard, beverages, break

名刺交換が終わり、席に着いたらすぐに商談の話をせずに、まずは相手との共通点を指摘しましょう。なぜなら人は共通点がある人に親近感を抱き、信頼を寄せる傾向にあるからです。しかし、これには少しだけ事前リサーチが必要です。相手が重役なら、出身地はもちろん経歴や経済誌でのインタビュー内容などをリサーチしておきましょう。ネットに情報が載っていないような担当者レベルであれば、相手の会社の情報でも十分です。あなたとは「縁」があると思わせることが大切です。

(商品やサービスについて)「御社の○○にはいつもお世話になっております」

(所在地について)「御社の近くにはよく遊びに行くんですよ、人気のピザ屋さんがありますよね」

(出身地について)「○○ご出身だと聞いたのですが、どちらですか?年に1度は旅行で行くんですよ」

(インタビュー記事について)「先日の日経新聞拝読いたしました、お写真ステキでした」

など相手との共通点を指摘し、必ずポジティブなひとことを添えましょう。場をあたためるためにはまず人として「あなたに興味がありますよ」という姿勢を見せることが大切です。これで相手はもうあなたに親近感を抱いてくれているので、商談までスムーズに進行できます。

3.商談中に相手の名前を繰り返す

adult, agreement, beard

話し上手だなぁと思う人の共通点は初対面でも相手の名前を会話の中にちりばめる点です。これはビジネスだけでなくプライベートでも使える「相手を引き寄せる単純なテクニック」なのです。自分の名前を呼ばれると人はハッとし集中し、その人の発言を自分事のように親身になって聞く習性があります。

「○○さんがおっしゃるとおりで、そこが弊社の強みであり弱みでもあるんです」

「○○さんがご指摘された点とは少し違うかもしれませんが」

などとにかく初対面と思わせないくらい、どんどん名前を呼びましょう。相手もどんどん親身になってくれます。

最後に:常に3倍の笑顔で

【1日目】夜のお仕事3日目で指名をとる方法でも紹介したように、水商売でもビジネスシーンでも、「笑顔」に勝る好印象のツールはありません。恥ずかしがらず、「やりすぎ?」くらいの笑顔の時が相手から見て丁度良い笑顔のレベルだと覚えてください。

日々の営業や来客も、これを習慣的に身につけておけば必ず仕事がうまくいくようになります。ぜひ試してみてください。

印象が命のキャスターが語る、とっても興味深い本でした。相手の心ををつかむことはとんでもない才能が必要なイメージがありますが、ちょっとした努力とコツで誰でもできるものだと教えてくれました。


小西 美穂 著「3秒で心をつかみ 10分で信頼させる 聞き方・話し方」

対談相手はのべ1700人! ベッカムの長期密着取材でも知られる著者が、長年の記者・キャスターの仕事から学んだ「相手の心をひらく会話術」を大公開。

合わせて読みたい昼のお仕事シリーズ

合わせて読みたい夜のお仕事シリーズ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

仕事がデキる人が使わない5つのNGワード

adult, blur, boss

わたしは昼は一部上場企業で働き、夜は水商売をしています。今回はビジネスの場で使える仕事がデキる人が会議や商談で絶対に使わない5つのNGワードをご紹介します。

仕事がデキる人が使わない5つのNGワード

1.かもしれない、多分、おそらく
2.もし
3.試してみる
4.えーっと、あの、まぁ、その
5.~だったのに、~すればよかった

スポンサーリンク

1.かもしれない、多分、おそらく

多分A案がいいと思います」「おそらく社長はこう言うでしょう」このような言葉が付く意見は、はっきり言って誰の心にも響かない意味のない発言と捉えましょう。ポジティブでも無ければネガティブでもありません。


2.もし

もしA案が気に入らないのであればB案にしましょう」こちらとしてはA案がいいと思っているんだけど、相手に気を遣っていますね。もしという言葉は相手の気持ちを探るために使われがちですが、同時に相手を不安にさせてしまう表現でもあります。相手に余計なことを考えさせないためにも、最初からはっきり「A案でやらせてください」と言いましょう。


3.試してみる

「まずはA案を試してみたいです」試してみるという言葉には少なからず「成功しない」という意味のニュアンスが含まれています。物事はすべて「やる」か「やらない」かの2択です。「まずはA案とB案を同時に走らせ検証したいと思います」とまで言うようにしましょう。失敗をする可能性はあるが、その失敗をムダにしないということをきちんとセットで伝えることで相手も納得するでしょう。


4.えーっと、あの、まぁ、その

「この件は、えーっと、課長もご承認いただいておりまして、まぁその・・・」このような話し方をする人はまわりにもたくさんいますね。考えながら話しているとついこのような話し方になってしまいますが、単純に自信が無い人と思われるだけのマイナスワードです。「えーっと」や「まぁ」などの意味のない言葉が2回以上続くと聞き手はそこだけが気になり、話の内容に意識を向けられなくなってしまいます。このような話し方はただの癖なのですぐに直しましょう。


5.~だったのに、~すればよかった

「A案だけではなくB案も想定しておくべきだった」反省癖のある人は「~したら良かった」という言葉を頻繁に使います。この反省癖は次への改善に繋がるためビジネスにおいては評価されますが、その発言は全てが終わって振り返る時に口に出すべき言葉であって、トラブルが起きたときに使うワードではありません。A案が失敗に終わった時、皆が考えるのは「で?どうする?」ということです。そんな時に「くそう、だからB案を想定しておくべきだっていったのに畜生!」と言うのではなく「よし、至急B案を考えます」とえる人の方がスマートです。

昼のお仕事で偉い人たちの前で話す機会や取引先と話す機会が増えてきました。人に与える影響が評価や次の仕事に繋がることを痛いほど感じ始めこの本を手に取りました。これまで同じような本を何冊か読みましたが、この本が一番実践的でわかりやすくて思わず購入してしまいました。おすすめです。

ヘンリック・フェキセウス著
影響力の心理~The Power Games~

人は、何秒で他人を信用するのか?どうして、あの人の思い通りに事が運ぶのか?場を支配する人は、何をしているのか?人間関係を科学的に解説した、新しい心理学の決定版!

合わせて読みたい昼のお仕事シリーズ

合わせて読みたい夜のお仕事シリーズ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年上の人を手玉にとる6つの方法


こんにちは。昼は上場企業で働き、夜は水商売をしているアラサーのasukaと申します。

今回は仕事はもちろん、水商売の接客でも使える、年上の人を手玉にとる方法をご紹介します。

年上の人を手玉にとる6つの方法:

1.甘えずに甘やかす

2.「えらい」「すごい」「さすが」を繰り返す

3.敬語とタメ口とを突然切り替える

4.年上男性の世界に興味をもつふりをする

5.「嬉しい」「悔しい」「腹が立つ」を伝える

6.若い男との接触を何度も匂わす

スポンサーリンク

1.甘えずに甘やかす


本来であれば年下は年上に甘え、年上が年下を甘やかしますね。しかし「ここぞ」というところでその立場の優劣を逆転させてあげましょう。本当に辛いとき、いつもバカにしていた年下の男が珍しく甘やかしてくれたら、どうでしょう。ちょっとだけドキっとしてしまうはずです。

2.「えらい」「すごい」「さすが」を繰り返す


大前提として年上の男性たちを「褒めてくれる人」なんてもういないんです。彼らは、上司には怒鳴られ、同僚とは競争し、取引先に頭を下げ、部下には舐められ、帰る家庭はとっくの昔に冷め切っている・・・「やってられっか!」という言葉をぐっと飲み込んで、そんな毎日を繰り返しているんです。そんな彼らにとっては「へぇ、そうなんだ、えらいね」こんな軽い言葉でも心から嬉しいものなのです。

3.敬語とタメ口とを突然切り替える


敬語は距離が遠い印象を与え、タメ口はその逆の印象を与えます。触れそうなほど近くにいながら、一気に引く。この距離感を操る手段はどんな恋愛にも当てはまる典型的な駆け引きとして知られています。年下の私たちは、会話の語尾だけで簡単に相手の心を揺さぶることができます。

4.年上男性の世界に興味をもつふりをする


彼が取り組んでいるプロジェクト、彼がライバル視している同僚、彼が尊敬している上司、彼が期待している部下、彼に課されている売上目標・・・彼が背負っているものや彼を取り巻く環境に興味を持つ「ふり」をしましょう。そしてたまにそれについて軽く(あくまでも軽く)触れてあげましょう。

5.「嬉しい」「悔しい」「腹が立つ」を伝える


年上の男性は、社会の荒波に揉まれ、組織の政治に埋もれ、すでに若かりし頃の情熱を失っています。そんな彼らが未だに「週刊少年ジャンプ」のような少年漫画を熱中して読む理由、それはかつて自分も抱いた「情熱」に心動かされたいからです。だからこそ、子どもみたいな感情を惜しげもなく表現しましょう。相手が困るとか、迷惑とかは一切気にせずに。「さっきの会議、こんな結果になってとっても悔しいです」「任せていただいてとっても嬉しいです」「取引先のこのメール腹が立ちます」と。彼らはきっと大人びた態度でいなすでしょうが、同時に可愛いヤツだと思ってくれています。

6.若い男との接触を何度も匂わす


要は嫉妬をさせましょうという話です。「この後みんなで飲みに行かない?」と言われたら「ごめんなさい。今夜は○○君たちと予定があるので」とあえて若い世代の男の名前を出しましょう。「この前○○君が~」など日常的に交流があることを相手にさりげなく知らせてあげることで、彼らの嫉妬心を少しずつ煽りましょう。

今回の記事はあるエッセイからヒントを得ました。書店で何気なく手に取った一冊。女を知る男性が書いたからこそ、女に刺さるエッセイ。ぱらぱらと捲るだけでその文才に惹かれてしまい、普段滅多に本を買わない私が気づくとレジに並んでいました。

F著いつか別れる。でもそれは今日ではない

真夜中が、寂しくてよかった。
なにかに悩んだり、なぜか眠れない一人の夜、ふと読みたくなる一冊。どんなに好きなものも、愛している人も、いつか別れてしまう。なんどでもそのことを忘れてしまう。だから、なんどでも思い出さないといけない。Twitterフォロワー数13万人超の「F」がつむぐ、寂しいと言えなくなったすべての大人のためのエッセイ。

合わせて読みたい昼のお仕事シリーズ

合わせて読みたい夜のお仕事シリーズ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

仕事がデキる人の知的な伝え方【実践編】

apple, bed, bedroom

わたしは昼は一部上場企業で働き、夜は水商売をしています。今回は仕事がデキる人が抑えている知的な伝え方をご紹介します。

私はかつて上司へのホウレンソウが苦手で、人前で話すことが下手クソで、自分の考えをシンプルにまとめることができない「話し下手」でした。そんな私がプレゼンで褒められるようになるまでのヒントを皆さんにもお裾分けしようとおもいシリーズでまとめてみました。前回の仕事がデキる人の知的な伝え方【基本篇】と合わせて読んでみてください。

スポンサーリンク

頭に浮かんだことをそのまま話さない

can, chat, chatting

話し下手な人がやりがちなこと、それは「頭に浮かんだことをそのまま話す」ことです。自分の頭の中は自分だけの世界であり、相手も同様全く別の世界で考えています。そんな中突然浮かんだことを主張しても、議題が飛躍するだけで相手を混乱させてしまいます。

コツ:言葉にする前に一端深呼吸して整理するクセをつけましょう。どうしても整理つかない場合は「フラッシュアイデアですけど・・・」「脇道にそれるかもしれませんが・・・」と前置きを付けましょう。

絶対に伝えたいことを決めておく

Close-up of Computer Keyboard on Table

仕事がデキる人の知的な伝え方【基本篇】で紹介したように、人は自分とは考え方や主張が違うことが大前提です。そんな相手に自分の主張を伝える上で、議論にもなるでしょうし、全く違った論点にそれる可能性もあります。それを避けるために、相手と話す前には必ず「これだけは伝えたいんだ!」というポイントを明確にしておきましょう。

「しかし」「つまり」「なぜならば」を多用する

collaboration, company, desk

人は、その気になれば人の話を聞き流してしまうことの出来る生き物です。学生の頃、先生や親のお説教を聞いているふりをしながら聞き流していたなんて経験は皆さんにもあると思います。会議でも10人が10人とも自分の主張を聞いてくれるなんてことはありません。夕食の献立を考える人もいれば、次の会議のプレゼン内容を練る人もいるでしょう。そんな聞き流しを避けるために必要なのが「接続語」です。
だらだらと話すと人は本能的にシャットアウトしてしまいます。明確でわかりやすい主張にするには、「しかし」「つまり」「なぜならば」を多用して、相手の意識をぴくりとさせましょう。

いかがでしたでしょうか?次回は「仕事がデキる人の知的な伝え方【実践編】」で明日からあなたも実践できる伝え方のコツをご紹介します。

話し下手の私が上司に褒められるまでに成長したきっかけはこの本です。イラスト入りでとっても読みやすい。ぜひ手に取ってみてください。

出口汪頭がこんがらがってうまく話せない時に試してほしい 知的な伝え方

なぜ、あの人からは「知的な印象」を受けるのか? 日本語のプロ、カリスマ現代文講師が明かす。

合わせて読みたい昼のお仕事シリーズ

合わせて読みたい夜のお仕事シリーズ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ご機嫌な人がやっている8つの行動

beautiful, blonde, clear sky

わたしは昼は一部上場企業で働き、夜は水商売をしています。今回は昼夜どちらの世界でも共通するテーマ:感情的にならないための対策法についてシリーズでご紹介いたします。

シリーズ1回目の感情的にならないための3つの考え方では感情をコントロールする3つの考え方をご紹介し、2回目のストレスに強くなる8つの行動では感情的になる要因であるストレス対策についてご紹介し、3回目のストレスを寄せ付けない6つの行動ではそもそもストレスを事前に回避する方法をご紹介しました。

最終回の今回はネガティブな感情やストレスとは無縁のご機嫌な人がやっている8つの行動についてご紹介します。

スポンサーリンク

1.変えられることだけに取り組む

Woman Looking at Camera
若い頃先輩によく「他人と過去は変えられない」と言われました。「あの人はいくら言ってもわかってくれない(他人を変えようとしている)」「あぁ何であの時決断しなかったんだろう(過去を悔やんでいる)」。人はこのような考え方をしがちですが、はっきり言ってこれはムダな時間です。自分が変えられることだけ意識的に取り組むようにしましょう。

2.常に笑顔を意識する

adult, beautiful, blur

「あの人いつも暗いよね」と言われるより「なんだか楽しそうだよね」と噂された方が良いですよね。芸能人もみんな同じように、1日中笑顔の人はいません。ただ、「笑顔の自分を演出」することはできるのです。笑顔の自分を演出することで、周りの人から好かれて今よりもっとご機嫌な毎日になります。

3.間違ったときには素直に謝る

Woman Looking at Sunset

自分が間違えたとき、変なプライドや自己顕示欲を前面に押し出すと、その時は勝利でも、結果的に損をすることになります。優秀な営業マンがスゴイのは、プロセスはともあれ(かっこ悪くたって)、最終的に儲かればよいという柔軟な発想をもっているからこそ、今自分が謝って損をして得をとるという行動ができるのです。嫌な客や嫌な上司がいても、最終的に好かれることで自分のためになるのであればグッと堪えて素直に謝りましょう。

4.徹底的に休む

apartment, bed, carpet

疲れているときに無理に行動してもうまくはいきません。ご機嫌で毎日の生活を送るには休むことが大切です。気分が乗らないときは気を遣わずにお休みをもらいましょう。あなたの同僚が休んだときにそうであるように、あなたが1日休んでも世の中はまわっていきます。好きな映画をみたり、ぐっすり寝たり、海や山に行ったりして気分転換しましょう。

5.朝の時間に自分の感情を整理する

adult, attractive, background

起きて第一声、「あーよく寝た!」と言いましょう。寝不足でも朝から大雨で憂鬱でも関係ありません。なぜなら朝の気分次第でその日一日、ご機嫌になるかどうか決まるからです。気分が上がる音楽を聴いて、ウキウキ下足取りで職場に向かいましょう。その日一日の気分が全然違ってきます。

6.気分転換の手段をもつ

aroma, aromatherapy, aromatic

どうしてももやもや下気分で沈んでしまいそうなときは誰にだってあります。そんな嫌な記憶は、良い記憶で上書き保存してしまいましょう。ジョギングに行く、コンビニで雑誌を立ち読みする、アロマを炊いてお風呂に入る、Netflixで映画をみるなど、自分なりの気分転換の方法をいくつか用意しておきましょう。

7.新しいことにチャレンジする

accomplishment, action, adventure

前例に囚われず、自分がこれまでやったことのないこと、できなかったことに挑戦しましょう。私は、副業に挑戦したり、こういったブログに挑戦したり、最近はTOEIC900点台を目指したり、秘書検定に挑戦したりと、なんでもやってみることから始めています。とにかく何事も始めてみることで身体も心も前向きになるのです。やってダメならいつだって辞めればいいのです。

8.機嫌のいい人のマネをする

adult, beautiful, casual
あなたの周りにいるムードメーカー、ご機嫌な人に近づきマネをすることが自分がご機嫌になるための鉄則です。私の大好きな明石家さんまさんはオンオフ問わずご機嫌な人格として知られていますが、そんなさんまさんのモノマネをしている原口あきまささん、ほいけんたさんは、さんまさんの真似をすることで暗かった過去が明るくなり、人生が変わったと言っていました。いつも機嫌のいい人のマネをして自分のモノにしてしまいましょう。

シリーズに渡って「感情的にならない」方法をご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?まだ全てご覧になっていない方はぜひチェックしてみてください。

1回目:感情的にならないための3つの考え方

2回目:ストレスに強くなる8つの行動

3回目:ストレスを寄せ付けない6つの行動

4回目:ご機嫌な人がやっている8つの行動

感情に振り回されがちな自分に嫌気がさしたときふと手に取った本です。イライラしたときの処方箋としてそばに置いておきたい本です。

和田秀樹著『感情的にならない気持ちの整理術

合わせて読みたい:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ストレスを寄せ付けない6つの行動

わたしは昼は一部上場企業で働き、夜は水商売をしています。今回は昼夜どちらの世界でも共通するテーマ:感情的にならないための対策法についてシリーズでご紹介いたします。

シリーズ1回目の感情的にならないための3つの考え方では感情をコントロールする3つの考え方をご紹介し、2回目のストレスに強くなる8つの行動では感情的になる要因であるストレス対策についてご紹介しました。

3回目の今回はストレスを寄せ付けない6つの行動をご紹介します。

スポンサーリンク

1.言っても仕方ないことは言わない

can, chat, chatting

「だからあのときこうしておけばよかっんだ」など、今になって言っても仕方ないのに・・・と思うようなことを言ってしまう人っていますよね。言っても仕方ないことは、言った方も後味が悪いし、聞いた方も気分が良くありません。=自分はおろか誰も幸せにならない行動といえます。衝動的に言いたくなったら一呼吸置いて冷静になって自重することが大切です。その後どうなるかを考えると、自分のやろうとしていた行動が馬鹿ばかしくなるはずです。

2.悪口や噂に関わるのをやめる

3 Women in Suit Sitting

複数人で旅行に行った時、1人でも機嫌が悪いと一気に暗い雰囲気になりますよね。負の感情は簡単に感染するものです。そんな他人のマイナス感情から自分を守るためには、ただ距離を置けばいいだけです。他人の悪口を聞いたときは、「へーそうなんだ」「知らなかったなー」と言いながらその場を立ち去りましょう。

4.わかって欲しいと甘えることをやめる

adult, attractive, beautiful

ストレスの要因のほとんどは「自分の思い通りにいかない」からです。それは思い通りに行くという「期待」があり「甘え」があるからです。「こんなに凹んでるのに、なんでそんなに楽しそうなの?」と感じる前に「ごめん今落ち込んでるんだ」と言葉にだしましょう。「わかってほしい」と甘えることもやめましょう。互いの気持ちを言葉煮出さずに100%理解し合うことはあり得ないのです。そもそも感情は言葉にしない限り理解されないということを心に刻み、自分は相手を、相手は自分を理解できなくて当然と割り切ってみましょう。楽になります。

5.勝ち負けにこだわりすぎない

angry, argument, attack
ストレスで疲れる原因は、勝ち負けを意識することです。相手との成績の差や人気の差を取り立てて一喜一憂するのはやめましょう。物事を全て勝ち負けで考えることは、しょうもないことです。年収や彼のスペック、指名の件数、そのどれもがあなたより高くても、結局その人が幸せかどうかはその人の尺度でしか測れないからです。同時に、数字では測れない自分なりの幸せの基準ももつようにしましょう。

6.人との距離感を近づけすぎない

adult, arrival, beard

私の大好きな言葉は「人生上っ面」です。明石家さんまさんの座右の銘でもあるのですが、上っ面だけでもあれほどたくさんの人に愛され続けることができるのです。ストレスは人間関係から来るものです。どんなに大切な人でも、ほどほどの距離感で付き合うことを意識しましょう。

次回は「ご機嫌な気分になる8つの考え方」をご紹介します。

感情に振り回されがちな自分に嫌気がさしたときふと手に取った本です。イライラしたときの処方箋としてそばに置いておきたい本です。

和田秀樹著『感情的にならない気持ちの整理術

合わせて読みたい:

スポンサーリンク

スポンサーリンク