愛される女性の会話力

carousel, emotions, feelings

みなさんこんにちは。わたしは昼は一部上場企業で働き、夜は水商売をしています。今回は愛される女性の会話力についてご紹介いたします。

夜の世界で成功している女性の共通点は「会話力」です。もちろん、そこに容姿はつきものですが、超美人じゃない女性がなぜかNo.1になるお店は珍しくありません。「会話力」は容姿と同じくらい、もしくはそれ以上にパワーを持つ力になります。

昼夜使える鉄板の愛され会話術

まず、人はみな自分の話を聞いてくれる人に好感を抱き、好印象をもつ生き物だということを理解しましょう。どんなシーンでも、ただ相手の話に耳を傾けるだけで、自動的に好かれてしまうんです。しかし、人から話を引き出すことはそう簡単ではありません。これまでいろんなお客様を見てきましたが、初対面の女性に、最初から自分のことをぺらぺらと話してくれるような変わった人はそう多くいません。

ではどうするか、相手に気持ちよくどんどん話しをさせるには、まずあなたが「話させ上手」な女性になりましょう。そのためには、アナウンサーやカウンセラーなど話を聞きだすことが職業の人が、全員抑えている基本のリアクションを抑えましょう。

スポンサーリンク

話させ上手の基本:5大リアクション


相手に気持ち良く話させるにはこの5大リアクションを抑えることから始まります。

1.同意:

なるほど」「確かにそうですよね」

2.共感:

「すごくわかります」「ですよねぇ」

3.驚き:

「えー信じられない!」「ほんとですか」

4.称賛:

「すごい」「さすがですね!」

5.促し:

「でどうなりました?」「それでそれで?」

想像してください、もし自分が何かを話すとき、友人や後輩がこんなリアクションをしてくれたら気分良くどんどん話したくなりませんか?相手に話をさせるには、サービス精神が大切なのです。

逆に、話させ上手が気をつけていることは

  • 否定やネガティブワードは避ける
  • 相手の話に自分の話ををかぶせることはNG

話させ上手の基本:5大ボディアクション


リアクションを抑えたら、次はボディアクションを付け加えてみましょう。

1.微笑む: 

哀しい話や苦労話以外は基本的に微笑みましょう。

2.のりだす: 

気になる、もっと聞かせて、と前のめりになりましょう。

3.のけぞる: 

びっくりしたときは多少オーバーでもいいです。

4.手を打つ: 

なるほど!それはスゴイ!というときに使いましょう。

5.うなずく: 

うなずくことも忘れずに。企業の圧迫面接官は相手を威嚇するためにわざとうなずかないようにするようです。うなずきはちゃんと聞いてるよという安心感を与えます。

話し下手におすすめの小技


いきなり大きなリアクション上手になれって言われても、キャラじゃないし無理!という方、どうしても会話が不得意・苦手な人はいます。私も最初は話させ上手の先輩にその場を持って行かれがちで、酷いときはお客様全員が私の存在を無視して、先輩の方にしか話さないなんてこともありました。でもこの小技を使うことで自然と視線をこちらに取り戻すことができ、ママを安心させることができました。

  • おうむ返し戦略: 

「このまえ出張でフロリダにいったんだけどさ」 → 「へぇ!フロリダに」

「悪天候で帰りの飛行機が全然飛ばなくて3時間も夜の空港で過ごすことになってさ」 → 「え!夜の空港で3時間も」

「そうなんだよ、しかも夜だからお店も全然空いてなくてさ大変だったよ」 → 「それは大変!退屈したんじゃないですか?」

このように相手の話したことをただ、おうむ返ししていれば会話が成立するのです。

  • ちょっとした質問:

夜のお仕事をしていると、仕事の話、株や専門的な話がたくさん出てきます。もちろん、勉強する努力は基本ですが、それでもわからないときは、会話においていかれがちです。そこにさりげなく入り込むには、現在過去未来に関する質問をすればいいんです。

例えばお客様がベトナムを担当する商社マンで、会話のテーマが「ベトナムの発展」だとして、あなたがそんなに詳しくないとしたら:

現在:「全然くわしくないんですけど、今のベトナムってどれくらい発展しているんですか?」

過去:「どうしてベトナムはそんなに発展したんだろう?」

未来:「これからのベトナムはどうなるのかな?」

この超シンプルな質問がお客様の「教えてあげたい欲」に火をつけ、どんどんと会話が続いていきます。

いかがでしたでしょうか?この基本を押さえればどんなお客さまとの会話もはずむはずです。「わたしはあなたに興味がある」という信号を出しながら、ぜひお客様の話をどんどん聞いてあげてください。


その他にもビジネスや合コンなど様々なシーンで生かせるヒントがたくさんありました。ぜひ手にとってみてください。

  
齋藤 孝『会話がはずむ雑談力』

シリーズ累計50万部超え、「雑談力」という言葉を世の中に浸透させたベストセラー『雑談力が上がる話し方』のシリーズ最新作。
本書のコンセプトは「しゃべらずできる雑談」。自分が話すのではなく、「相手に話させる」ことで、仕事も人間関係もうまくいく!

あわせて読みたい:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です