働く女性のシンプルな生き方

Teal White Ceramic Coffee Mug in White Ceramic Plate欲望というのは果てしないものです。
もっとお金がほしい、もっと綺麗になりたい、もっともっと・・・
でもふと、そんな人生に疲れるときがあります。
私は20代後半からモノに執着しないようになりました。できるだけ少ないモノに囲まれて過ごしたい、そう思うようになりました。

人生をシンプルにする2つのステップ
ステップ1 大切なことを見極める
ステップ2 それ以外のものを取りのぞく

すると本当に良いモノだけを選び、無駄なモノは捨てるようになり「人生をシンプルにすること」ができました。

求めるだけの生活には見切りをつけ、ただ「減らす」ことに集中したのです。
そうすることで物事の本質を見極められるようになりました。

今回はとことん「減らす」ことを追求した暮らしを綴ったレオ・バボータ減らす技術から、シンプルに生きるコツをご紹介します。

スポンサーリンク


この記事もおすすめ:

デキる女性のPDCA

ロジカルな女性の6つの考え方


目標を見直す


幸せな女性の脳内分析で紹介したように、目標をたてることは前向きに生きるためにはとても良い方法です。
ただ、シンプルで本質的な人生をおくるためには、定期的に振り返ることが大切です。以下の基準でもう一度精査してみてください。

  • この目標は自分の人生においてインパクトがあるのか?
  • この目標は自分のキャリアや人生をどうかえてくれるか?
  • この目標は夢や人生の目標に向かって前進させてくれるか?
  • この目標はそもそもどれだけ重要なのか?

この一年で心から達成したいことは何か?ゴールを起点にして考えてみてください。

TODOリストを見直す


やることリストを書き出して、着手することは理想的な人生を送るためのファーストステップとしてはとても重要です。ただ、単純にリストを上から潰していくことにやっきになっていることがありませんか?
片っ端からやるのではなく、人生に意味があることに集中しましょう。
着手する前に一度立ち止まって冷静に考えてみましょう。貴重な時間を費やしてまでそもそもやる意味があるのか?と。

朝一最も大切なタスクが終わるまでほかのことをしない


午前中は1日の中で1番頭が冴えている時間帯です。大半の会社員は「出社してまずはメールチェック」となりがちですが、様々なタスクが飛び込んできて集中力が途切れてしまいます。
今日で1番大切なミッションを最優先にして、それが終わるまでは一切他のことをしないくらいの気概で集中して取り組みましょう。もちろん、同僚や後輩から頼まれてもとりあえず「棚上げ」しましょう。



レオ・バボータ著『減らす技術

「大切なこと」だけに集中して、それ以外は取り除いてシンプルにする。
これだけであなたの毎日は楽しくなる。ストレスだって減る。
それに意外だと思うかもしれないが、今までよりもずっと生産的になれる。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です