連休明けブルーから立ち直る方法

bored, boring, boy

週末は最高の気分転換です。
ただ気分を転換しすぎて連休明けから社会復帰できるんだろうかと不安になって、「目が覚めたら月曜…」と考え出すと日曜の夜は憂鬱・・・なんてことがよくあります。

そんな週明けブルーかた立ち直る方法をご紹介します。

 

1.外出前に大きく息を吸い声をだしてため息をつく

これでデトックスは完了です。ひとり暮らしの方は特に朝起きてから会社に行くまで一言も発しないので出勤後の「おはようございます」が思ったよりかっすかすで「何?風邪?」と言われた経験ありませんでしょうか。
「声を出す」ことが大切です。

2.出勤したらまずはコーヒー 

なんといってもコーヒーです。日頃から平日の朝は熱いコーヒーを飲むようにしているためパブロフの犬のようにホットコーヒー=仕事という信号を
身体に送ります。

3.ランチは激辛につきる

お弁当派の方もぜひ連休明けのランチは外食してみてください。脳に刺激を与えるカプサイシンが含まれる辛いものを食べましょう。気分転換に◎です。「辛いからい」と良いながら食べることがポイントです。

4.帰ったら次の連休の予定を立てる

「いつか○○行きたいね~」「そうだね~」とぼんやり話してた旅行の計画を
具体的に調整してみることで、不思議とそこに向けて頑張れるものです。

5.月曜は早めに寝る

初日からとばしすぎないこと。これが大切です。


合わせて読みたい:

出来る女性の睡眠のルール

うまくいっている女性の生活習慣

幸せな女性の脳内分析

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です